FUJI ROCK’20出演アーティスト第2弾発表「電気グルーヴ」最終日ヘッドライナー決定!でも、今年は中止にしませんか?

こんにちは

毎年フジロックを楽しみにしているフジロッカーのシロです

アーティスト第2弾で「忌野清志郎 Rock’n’Roll FOREVER」と「電気グルーヴ」の2組が最終日ダブルヘッドライナーと発表がありました。

本ブログでも2月6日に「昨年のリベンジで電気グルーヴが決まるといいな」と書きましたが、2月に比べ、状況はとても変わってしまいました。

SNSには中止を求める書き込みが多くなっています。

第2弾で発表されたアーティスト一覧

フジロックラインナップ

日程とヘッドライナー「電気グルーヴ」最終日決定

追加で発表されたアーティスト一覧

21日(金)
ELEPHANT GYM、HINDS、milet、TENDOUJI、手嶌葵、Yogee New Waves

22日(土)
FOUR TET、KING GNU、NUMBER GIRL、ROVO,THE BAWDIES、DENIMS、KEMURI、光風&Green Massive、MONOEYES、ReN、THE SKA FLAMES

23日(日)
FOREVER、電気グルーヴ、VOODOO DEAD、THA BLUE HERB、BRUNO MAJOR、カルメン・マキ&OZ、GOGO PENGUIN、羊文学、MONO NO AWARE、折坂悠太、SUMMIT(PUNPEE, GAPPER, OMSB, MARIA, SIMI LAB, DyyPRIDE, BIM, VaVa, in-d, C.O.S.A. × KID FRESINO, BLYY, TWINKLE & DJs)、サニーデイ・サービス

Facebookのコメント欄には国内外からの厳しいメッセージ

世界各国でデモや、集会、カーニバルなどの祭りが原因で、コロナウィルスの集団感染が起こり、イタリアやフランスは外出禁止令が出されています。日本でも、夏に行われる予定だったオリンピックの延期が先月発表されました。

そんな中「FUJI ROCK」は、追加アーティストの発表と予定通り4/3に早割りチケットの発売が始まりましたが、そのことについてFUJ IROCK公式Facebookには厳しい意見が多く書き込まれました。

FUJI ROCK公式Facebookへのコメント

The situation now is totally different from the 2011 Fukushima!!! Be responsible!!!
In Taiwan, all spring and summer music festivals was cancelled when there were less than 100 confirmed cases.

今の状況は2011年の福島とはまったく異なります!!! 責任を負う!!!台湾では、確認された事件が100件に満たなかったが、春と夏の音楽祭はすべて中止されました。

フジロック公式Facebookより

Postpone or cancel before it’s too late! WHO ON EARTH GOING TO DANCE WHEN WE ALL SUFFERING FROM THIS WORLDWIDE TRAGEDY

手遅れになる前に延期またはキャンセルして! この世界規模の悲劇で苦しんでいるときに誰が踊りに出かけるの?

フジロック公式Facebookより

開催を中止し自粛すべきです。
フジロックは来年でも観れる。
フジロックから帰って誰かにうつして死んだ人は帰らない。

フジロック公式Facebookより

フジロック大好きですが、世界中がこんな時に今年の対応は違和感しかありません。屋外会場がメインとは言え、密集密接。
長岡の花火も厳しいという話になってるのに、どう考えても無謀では…五輪の延期日程発表でさえ早すぎると批判を浴びているのに。
お金だけ集めて返金なしとか、日本の評判を下げるような事にならないよう願います。

フジロック公式Facebookより

FUJI ROCK公式Instagramには第2弾アーティスト発表のあと、開催を希望する声や、発表されたラインナップに喜ぶ声コメントもありましたが、やはり海外から批判的な声が見受けられました。

また、FUJI ROCK公式Twitterにも、「チケットの払い戻しが不安」の書き込みが多く目立ちました。

中止が決まっているフェス

イギリス最大のロックフェス「グラストンベリー」も中止を発表しました。

日本の「ARABAKIロックフェス」も4月予定を来年に延期を発表。

・現在中止が決まっているフェスやイベントをアップしてくれているサイトです。私もマメにチェックしています→https://www.festival-life.com/75504

会場では危険を回避できない理由

ここからの記事は、個人的な意見なので必要のない方は読み飛ばしてください。

第2弾の発表で、すでに最高なラインナップなだけに、できることなら実現して欲しいとは思いますが、コロナウィルスの勢いで中止を求める声も多いです。

正直、個人的には、今の状態が急に回復に向かうと思えないので、中止でいいのでは?と思っています。

その理由は、

・どんなに予防して開催したとしても、真夏の暑いさなかにマスクなんて無理
・会場で2メートルの距離を保つのも無理
・キャンプの人は共同のシャワーや温泉に入る
・宿が相部屋、雑魚寝の大部屋がある
・会場内は仮設トイレ
・ゴミや環境を管理してくれるのはいつもボランティアの人達
・会場を行き来するシャトルバスは山手線の朝ぐらい混みあう
・国内外の「移動」が確実に安全だと言えるまでにはまだ時間がかかる
・最悪コロナウィルスを新潟に広めてしまうetc…

開催となれば、毎年世界中のフジロッカー達を受け入れてくれる「宿泊施設」も衛生面を含め、かなり負担が大きくなります。

そして、地元の人たちの中にはお年寄りの方もたくさんいます。

他にも、タクシーの運転手さん、シャトルのドライバーさん、宿でご飯を作ってくれる方、おみやげ屋さんや飲食店の方…

いつも出会う沢山の人の顔が浮かんで、このままでいいのかな、自分だけが楽しければそれでいいのかな、そんなわけない、違うよな、と思うのです。

フジロックが中止になると赤字でアーティストが困る?

いやいや、私よりもあなたよりも、収入は多い人達なので暮らしに困ることはないと思うのですが、間違っていたらすみません。。。

主催側や開催に関係する方々が困ることはあると思いますが、そこも、例えば今はクラウドファンディンク等の呼びかけで資金を集めることが可能な時代ですし、何か打つ手はあるはずです。

集まったクラウドファンディングで関わった企業に支払いがされれば、それはその会社の利益になりそこで働く人の手元に支払われて行きます。

…何が言いたいかと言うと、人の命の方が大事ってことです。

健康でさえあれば、生きてさえいれば、来年、もし、来年が無理でも、その次があります。

まとめ

今回の第2弾発表と早割りチケット発売について思うことは、

このような時に”今までと変わらない華やかな告知” が流れてきても、深刻な状況にいる人にとっては違和感しかないんだな、ということです。(もちろん自分も違和感を感じました)世界でもそう感じた人が多数いるようです。

今年は中止でいいと思う

ちなみに3月の中頃は、オリンピックがどうなるのかも含めて、なんとか開催されればいいなと思い記事を書いていました

でも、もう今年は中止でいいと思う。

以上です。

タイトルとURLをコピーしました